Blog

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PR関連 2013/12/17

秘密基地のワクワク感を再び


tone02

 

「秘密基地」づくり。男性なら一度は経験しているのではないでしょうか。

大人達が知らない空間を友達と共有し、マンガやゲームなどを秘密基地で遊ぶワクワク感。そのワクワク感を大人になった現在も、体験できるとして人気の場所があります。

 

浜松市の山間部に、開通しなかった鉄道のトンネルを活用した「浜松ワインセラー」。

全長が約200メートルあり、分厚い扉をくぐって薄暗い中を歩き中に進みます。「幻のトンネル」とも呼ばれていて、冒険心をくすぐる創りになっています。

 

幻のトンネルは、ワインセラーとしても環境が優れています。

天然の倉庫内は、常に温度と湿度が保たれ、偶然ですがワインを熟成させるには最適な条件だそうです。さらに、ワインの天敵になる紫外線や電気による細かい振動とも無縁です。維持費が少なく済むため、県外からのワイン愛好家も多く利用しています。

 

幻のトンネルが人気に理由に「オムニチャネル」が上手く活用されているかと思います。

秘密基地に向かう子供心のように、ワインセラーを利用する前からワクワク感を体験でき、「買い物欲」が刺激されます。さらに、秘密基地を知人と「共有」したいという口コミにも期待が出来ます。

 

購 入する前からワクワク感を体験させる仕掛けを、店舗やECサイトなどに取り入れてみてはいかがでしょうか。IKEAやコストコのように店舗の入り口から 「大きなカゴ」や「高い天井」などがあることにより、買い物欲が刺激される仕掛けはメディアでも話題になり、PRとしても効果も期待できます。

 

『幻トンネルに眠るワイン』 日経MJ 2013/12/16

 

 

 

tone

この記事が気に入ったらいいね!・フォローをしよう!!

tone

この記事が気に入ったらいいね!・フォローをしよう!!

ACCESS お電話でのお問い合わせ

株式会社エイゼップ
〒107-0052東京都港区赤坂4-2-8 金春ビル5F
03-6441-0806 (平日11:00~18:00)

ご相談はこちらまでお願いいたします。

返信が必要なお問い合わせには1~2営業日以内に
一次回答させていただきます。